ノコギリヤシでニキビ対策!口コミとオススメランキング5選!

18製品から厳選!ニキビに効くノコギリヤシのオススメランキング!

 1位


やわたノコギリヤシ

コストパフォーマンス最強ならコレ!


総合評価

★★★★★★
通常価格 2,160円
成分量 320mg

国際的な基準での品質審査に合格している数少ないノコギリヤシサプリメント。体内のホルモンバランスに手を加えるというと少し不安を抱く方もいるであろう中、国際基準の安全性が保証されている点は非常に信頼できる。

メーカーも数々の健康食品でモンドセレクションをたびたび受賞しているやわた社。純度100%なので、保存料をガッツリ配合しているタイプのノコギリヤシよりも保存には気をつけよう。

 2位
ノコギリヤシPURE

500円で試せる最高品質!
2ヶ月目以降の価格以外は完璧!

 

総合評価

★★★★★★
初回価格 500円
通常価格 4,680円
成分量 472mg

コストパフォーマンスは微妙だが、品質で言えばやわたに勝るとも劣らない安定感があり、筆者も実際に使用してみてなかなかのニキビ対策としての実用性を感じた。初回だけ500円で試せる点はかなり良い。

500円で1ヶ月使ってみてニキビ対策に実用的だと感じたら、PUREかやわたかでもう一度どちらを買い続けるか検討するのがオススメ。

 3位


ノコギリヤシ+クラチャイダム

デトックス改善という
他社製品にはない効果!

 

総合評価

★★★★★☆
初回価格 4,100円
通常価格 4,600円
成分量 320mg

クラチャイダムによって血行が良くなるため、肌に老廃物が溜まりにくくなるという利点が他のノコギリヤシサプリメントとの最大の違い。思春期ニキビにはイマイチだが、大人ニキビは体内のデトックス機能の不全が原因である場合もあるため、そこそこ相乗効果があると思われる。

しかし、あくまでノコギリヤシとクラチャイダムの相乗効果でメリットが生じるのは中高年男性の円形脱毛症や頻尿の改善においてであり、ニキビの改善のために費やす4,100円としては少々高いという気もする。やわたと同じ成分量で2,240円高い。

 4位


Fuerza(フェルサ)

ノコギリヤシと相性の良い
ビタミン&ミネラルを配合!

 

総合評価

★★★★☆☆
通常価格 6,200円
初回特典 1個おまけ

見た目では分かりにくいが、これもノコギリヤシの成分を主力としたサプリメント。価格がかなり高いが、豊富に含まれるビタミンB郡や焼成カルシウムなどの育毛成分が、ニキビの修復成分として噛み合っている。

しかし、それならノコギリヤシと他のマルチビタミンやマルチミネラルを併用したほうが、ノコギリヤシもその他の栄養も安く多く摂取できるような気もする。

 5位


DHC ノコギリ椰子エキス

あまりオススメはしない…

総合評価

★★☆☆☆☆
1ヶ月の費用 1,870円
成分量 340mg

DHCから発売されている格安のノコギリヤシサプリメント。ノコギリヤシエキスが340mgと一見高配合でコストパフォーマンスが優れているように見える。

しかし、酸化防止剤やその他の添加物でかなりかさ増しされており、純度が低いばかりか品質も低い。340mgのノコギリヤシエキス本来の効果を得るのは難しいため、オススメはできない。

ノコギリヤシのニキビへの有効性の基礎知識

ノコギリヤシはドイツの皮膚科医療では医薬品としての認証を受けて、難治性ニキビのホルモン治療に用いられています。日本ではサプリメントとして販売されているノコギリヤシですが、ノコギリヤシでニキビを改善したいと考えている方に参考になる記事を以下にまとめておきました!ぜひご覧ください。

やわたノコギリヤシが一番オススメ

厳正な品質審査を通過した
国内最高峰のノコギリヤシサプリメント

超臨界二酸化炭素抽出法で最高級の品質を実現

ノコギリヤシのニキビに対する効果は間違いなく本物です。しかし、欠点として酸化してしまうと大幅に品質が劣化してしまい、思うような効果が得られない場合があることです。製造段階では品質が良かったとしても、酸化対策がきちんとなされていないがために、消費者が実際に服用する頃には粗悪品になっている…ということが初期のノコギリヤシサプリメント業界にはよくあったそうです。

しかし、やわた社はこの問題にいち早く独自のテクノロジーで解決策を見出しました。それが超臨界二酸化炭素抽出法と呼ばれるやわた社独自の品質保持のための製造技術です。やわたの「ノコギリヤシ」 であれば、ノコギリヤシが採れた段階に近い品質で、サプリメントとして服用できるのは間違いありません。

国際基準の品質審査をクリアしている数少ないノコギリヤシサプリ!

Ⅰ…FSSC22000の認証を取得 <2012年1月19日取得>
Ⅱ…ISO22000の認証を取得<2010年1月25日取得>
Ⅲ…日建栄協GMP認定工場:包装工程<2007年25日取得>

これらは全てやわた社の製造工程に対して与えられた国際基準の品質認証です。実際に飲み込んで体の中でホルモンバランスが動くわけなので、こうした製造における客観的で信憑性の高い認証があるというのは、安心して飲み続けられるという点で “ずっと付き合っていけるノコギリヤシサプリメント” であると言えるでしょう。

やわたノコギリヤシの口コミ

やわた ノコギリヤシ 口コミ やわた ノコギリヤシ 口コミ やわた ノコギリヤシ 口コミ やわた ノコギリヤシ 口コミ やわた ノコギリヤシ 口コミ やわた ノコギリヤシ 口コミ

ニキビに悩む友人にやわたノコギリヤシを2週間飲ませた結果

 

上記の記事では難治性ニキビに悩む友人に協力してもらい、撮影と掲載の許可を得てレビュー記事を作成しました。そんな友人の14日の経過レポートを書きましたので、ニキビ改善にノコギリヤシを使ってみたいという方はぜひご覧ください!

使ってみたい方は以下からが一番安いみたいです!

ノコギリヤシPUREの口コミ

ノコギリヤシ PURE 口コミ ノコギリヤシ PURE 口コミ ノコギリヤシ PURE 口コミ ノコギリヤシ PURE 口コミ ノコギリヤシ PURE 口コミ ノコギリヤシ PURE 口コミ

初回500円で返金保証付き
購入したい方はこちらから↓

最高品質のノコギリヤシエキス100%のサプリ

ノコギリヤシ療法は最強のホルモン治療

筆者はニキビに悩み抜いていた14年の間、何十種類ものサプリメントで治療を試みてきました。結論から言ってしまえば、抗生物質でも無いサプリメントで難治性のニキビを単体で「治療」するのは無理でした。

しかし、ノコギリヤシは治療こそ無理であったものの、飲み始めてから確実にできなくなりました。ノコギリヤシはどちらかというとニキビ治療後の再発予防に対して、あらゆるサプリメントの中でもトップクラスでした。

皮脂を減らすというだけのケア方法ではダメでした。タイムリリース加工をなされた特殊なパントテン酸を一時期毎日飲んでおりましたが、皮脂は減ったものの、悪性男性ホルモンによる肌の角質硬化作用は防げなかったため、大した効果を感じないまま断念しました。

しかし、5aリダクターゼの作用を阻害するという極めてユニークな作用を持ち合わせたノコギリヤシが、筆者のニキビ肌に対して非常に噛み合っていました。皮脂も毛穴の開きも改善され、肌質も柔らかくなったことで毛穴が詰まらなくなり、1週間ほどで全くできなくなったのです。

難治性のニキビに悩む方には絶対に試して欲しい。ノコギリヤシに出会ってあっけなくニキビ地獄から開放された私は、数あるサプリメントの中でもノコギリヤシ療法を推します。

ニキビだけでなく脂性肌も治ったという口コミ

ノコギリヤシマニアの筆者の考察

脂性肌(オイリー肌)によるニキビにも超効果的

この方たちの場合は、脂性肌でもともと皮脂が分泌されやすい体質だったようです。皮脂が出ることそのものには健康上の問題はないのですが、問題となるのは出続ける皮脂が出口を失うこと。つまりはその状態で毛穴が詰まってしまうということです。

生活習慣やスキンケアがしっかりしていても
できるニキビの原因は男性ホルモン!

洗顔をしっかりして保湿も欠かさずして、睡眠も規則正しく取れている。それなのになぜか毛穴がたびたび詰まるという方は、おそらくジヒドロテストステロンのせいです。ジヒドロテストステロンは体がストレスや疲労などで交感神経が優位になっている時に活性化し、毛穴の角質細胞を異常に増殖させ、直接的に毛穴を詰まらせてしまうのです。

2型5aリダクターゼの暴走を
ノコギリヤシが止めてくれた?

この方の場合、ノコギリヤシの持つ5aリダクターゼを阻害する作用により、体内のテストステロンがジヒドロテストステロンに変換されなくなったことで、毛穴が詰まらなくなり、結果的にニキビができなくなったのではないかと思われます。

テストステロンまで減ったことで、
脂性肌も治った模様…

また、意図していなかった効果なのかも知れませんが、脂性肌(オイリー肌)による顔のテカリも治ったようです。これもおそらくはノコギリヤシの持つテストステロンを減らす作用によるもので、皮脂腺を過剰に刺激して皮脂を出させるテストステロンそのものが減ったことによるものだと思います。

ノコギリヤシ おすすめ

「治るというより全くできなくなる」という口コミ

ノコギリヤシマニアの筆者の考察


ノコギリヤシの潜在能力は “ニキビの予防”

できてしまったニキビの炎症を抑えたり、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進するような効果はノコギリヤシにはありません。この方たちの口コミから見て取れるように、どちらかというと予防という面でこの上なく強力な効能を発揮してくれるようです。

ノコギリヤシは確かに2型5aリダクターゼの酵素としての働きを抑制し、新たにニキビができることを極めて強力に防ぎます。しかし、この2型5aリダクターゼの働きを止めることで、できてしまっているニキビが直ちに治るという効果はありません。

女性でも多くの人がニキビ対策に使っている!

先ほどから御覧頂いている口コミからも分かるように、中高年の男性の頻尿や円形脱毛症などに対策として使うイメージの強いノコギリヤシを、ジヒドロテストステロン対策としてニキビ予防に効果的に使っている女性がSNSを中心に増えてきています。生理前などにプロゲステロンが誘発するジヒドロテストステロンの産生を防ぐ目的で使うなど、期待ができそうです。

脂性肌対策に使っている人の口コミ

   

ノコギリヤシマニアの筆者の考察

ニキビへの圧倒的な有効性を感じているという方が増えてきている一方で、ノコギリヤシの用途として脂性肌(オイリー肌)の改善を目的に使っているという方の口コミもたくさんありました。

この方たちの場合、先ほどから書いているジヒドロテストステロン抑制作用と言うよりも、どちらかというとノコギリヤシの持つテストステロンを減らす作用によって、皮脂腺から過剰に皮脂が分泌されなくなったことによって、脂性肌(オイリー肌)が解消されたのだと思われます。

ノコギリヤシ おすすめ

男性ホルモンを抑える効果がズバ抜けて高いサプリメント!

ノコギリヤシ ニキビ

ニキビを何度も再発させる2種類の男性ホルモンを両方抑制できる!

皮脂腺を刺激して皮脂を過剰分泌させるテストステロン、そのさらに10倍の活性を持ち肌の角質層を分厚くして毛穴を詰まらせるジヒドロテストステロン…

この両方の男性ホルモンの抑制がノコギリヤシ単体でできてしまうのです。その秘密には2型5aリダクターゼという男性ホルモン(アンドロゲン)を生成し活性化させる酵素の働きを阻害する作用にあります。

ニキビは男性ホルモンを減らすノコギリヤシで確実に治せる!

上記の記事ではノコギリヤシの持つ男性ホルモンを減らす作用についてもっと詳しく掘り下げて書いています。男性ホルモン過剰によって再発し続けるニキビの原因を探る手がかりになるかと思います。

女性の男性ホルモンを減らす対策としても効果的!

ノコギリヤシ ニキビ

女なのに男性ホルモンが多い…どうすれば?


この場合は原因が男性ホルモンであるとハッキリしています
。そのため、体内の男性ホルモンに対処できれば今まで断続的にできていた慢性的なニキビがあっけなく治るという可能性が高いです。そういった女性の方にもノコギリヤシでのニキビ改善は非常にオススメです。

まず知っておきたいことは女性の体内にも男性ホルモンは存在するということです。信じがたいことですが、女性が生理前にニキビができやすくなるのは女性ホルモンであるプロゲステロン(黄体ホルモン)が分泌されるタイミングで男性ホルモンが同時に微量分泌されることが原因なのです。つまり、男性ホルモンが原因です。

例えば、顎にできるニキビはテストステロンやジヒドロテストステロンなどの男性ホルモンが原因であることは有名ですが、生理前にできるニキビは顎ニキビの場合が多いかと思います。女性も男性ホルモンによってニキビに悩まされることはとても多いのです。

女性が男性ホルモンを減らす方法とニキビ改善

上記の記事では男性ホルモンが多い女性の特徴などについても触れています。女性のニキビケアにおいては、低用量ピルやプエラリア・ミリフィカのサプリメントを飲む方法など、ホルモン治療の選択肢がありますが、それらはかなりダイレクトに体内のホルモンバランスに手を加えてしまうことから、体がそれに付いていくことができず、逆に大量にニキビができる場合が多いため、オススメしていません。詳しくは上記の記事をご覧ください。

ノコギリヤシ おすすめ

角化異常と悪性男性ホルモンの関係とは?

ノコギリヤシ ニキビ 効果

角化異常で何度でもニキビを再発してしまう!?

角化異常とは、肌の過角化とも呼ばれる肌の角質が分厚くなりすぎる現象のことです。古くなった毛穴の角質細胞は、通常の健康な肌であれば睡眠時などに新陳代謝(ターンオーバー)によって新しい細胞へと毎日入れ替わっています。しかし、何らかの原因でそれらが何日も何日も適切に行われていないと、古くなった角化細胞がどんどん毛穴に積もっていきます。

肌は当然分厚くなり、毛穴が詰まっても当然の状態になってしまいます。悪性男性ホルモンとも呼ばれるジヒドロテストステロンは、これを直接的に引き起こすことで知られています。ホルモンバランスの乱れでニキビができるというのはよく言われることですが、この場合で言うホルモンバランスの乱れとは、ようするにジヒドロテストステロンとテストステロンが異常に活性化して体内で増えすぎている状態を指すのです。

ニキビ対策の男性ホルモン抑制サプリメント【徹底比較】

上記の記事では男性ホルモンがもたらすニキビスパイラルの原理について詳しく説明書いております。男性ホルモンを減らすサプリメントはノコギリヤシの他にも一応存在します。疑似女性ホルモンとも呼ばれる大豆イソフラボンやビタミンEなどと、ノコギリヤシはどう違うのか。その作用機序などについても注目して考察しました。

脂性肌のニキビ改善にも超効果的!

ノコギリヤシ ニキビ ノコギリヤシ ニキビ ノコギリヤシ ニキビ

脂性肌になってしまう原因のほとんどは、大きく分けてこれからお伝えする二つである場合がほとんどです。一つ目はテストステロンという男性ホルモン(アンドロゲン)が体内で何らかの原因で慢性的に過剰になっており、皮脂腺が過剰に刺激されて脂性肌(オイリー)になっているというケース。二つ目は肌の内側の乾燥であるインナードライが引き起こされている状態がずっと続いている。心当たりはありませんか?

ノコギリヤシには肌を潤わせる効能はないため、二つ目のインナードライには直接的な効果はありません。しかし、肌の湿った状態を保つために分泌される皮脂というのはそもそもがニキビを作らない場合が多いです。なぜなら、肌の毛穴が詰まる原因がないからです。ただ単に乾燥しているからバリア機能を保つために、非常用の保湿剤として皮脂が出ているだけだからです。

しかし、男性ホルモンであるテストステロンによって皮脂が過剰分泌されている場合は要注意です。同時にジヒドロテストステロンが出ている場合が多いため、毛穴の角化細胞が増やされて毛穴が詰まる悪循環も同時に起きています。

脂性肌が治らない!8年悩んで分かった最強のサプリメント!

上記の記事では脂性肌(オイリー肌)をノコギリヤシで改善する方法について徹底的に考察しました。脂性肌の克服のためにノコギリヤシを使うという人は男女ともに非常に多いです。ニキビのできてしまう原因の背景に「脂性肌(オイリー肌)が関係してるかも…」と心当たりのある方は、参考になるかと思います。ぜひご覧ください。

ノコギリヤシ おすすめ

副作用やアレルギーについて

ノコギリヤシ ニキビ

飲んでも飲まなくても変わらないような効果が微々たるようなサプリメントでは、副作用というのがそもそもない場合が多いです。しかし、ノコギリヤシはドイツでは医薬品という扱いです。そのため、確かに効果がある反面飲みすぎるのはもちろん控えるべきです。

ニキビがノコギリヤシで悪化?副作用はあるの?

上記の記事では飲みすぎることで男性ホルモンが減りすぎてしまうケースや、アレルギーを持っている方が稀にいるケースなどについて書かせて頂きました。実際にどうノコギリヤシと付き合っていけばいいのかなどについて、不安が少し残る方もおられるかと考えて、徹底的にリサーチして考察をしました。ぜひご覧ください。

ノコギリヤシがニキビに効果的な理由

ノコギリヤシ ニキビ 効果

2型5aリダクターゼ阻害作用で毛穴が詰まらなくなる!

ノコギリヤシがニキビに効果的である理由として最も大きいのは、この2型5aリダクターゼの活性を静めてくれる作用にあります。この2型5aリダクターゼという酵素が体内で野放しになっていると、男性ホルモン(アンドロゲン)の一種であるテストステロンが、ジヒドロテストステロンという10倍の活性を持つもっと厄介なホルモンへと進化させてしまうのです。

逆に、この2型5aリダクターゼの活性がノコギリヤシによって抑えられれば、体内でジヒドロテストステロンが圧倒的に増えにくくなるのです。悪性男性ホルモンであるジヒドロテストステロンがニキビを何度も再発させる大きな要因は、肌の角層を直接的に分厚くしてしまう作用にあります。それが無くなることで、毛穴が詰まりにくくなるのでたとえ皮脂が過剰に分泌されたとしても、毛穴が詰まっていないためニキビにはなりません。

ノコギリヤシがニキビ跡にも効果的である理由【徹底調査】

上記の記事では、ノコギリヤシの持つニキビ跡への高い有効性について説明しています。ニキビ跡とニキビの対策を同時に行う必要のある方にとって、参考になるかと思います。

ノコギリヤシ おすすめ

テストステロンとジヒドロテストステロンの両方を減らせる唯一のサプリメント!

女性ホルモンの量が増えることで男性ホルモンが活性を失うという作用機序のサプリメントは一応存在します。しかし、ノコギリヤシのようにこれら2種類の男性ホルモンを狙い撃ちして抑制してくれるサプリメントは、他に存在しません。

女性ホルモンを増やすことで行うニキビケアには、産婦人科で貰える低用量ピルやプエラリアというマメ科の植物のサプリメントを摂るなどの方法が有名です。しかし、女性ホルモンを増やすことでニキビ対策を行うタイプのホルモン療法は、逆にニキビが大量にできてしまうというリスクもあります。女性ホルモンであるプロゲステロンが増えると、それが美容に結びつく事例と逆に男性ホルモンを増やしてしまいニキビが悪化するという事例の両方があり、吉と出るか凶と出るか分からないからです。

しかし、テストステロンとジヒドロテストステロンはそういった危険性の話はほとんど聞きません。もちろん体質によってはアレルギーであったり、過敏体質という方もいますので一概に断言はできません。ただ、筆者が美容皮膚科で数年間患者さんと接してきた中で、ノコギリヤシを飲み始めてできなくなっていった方はたくさん診てきましたが、悪化したという話は一度も聞きませんでした。

これらの話題についてはニキビは男性ホルモンの抑制で治す!確実な方法を教えます!でもう少し詳しく説明しております。気になる方はぜひご覧ください。

ノコギリヤシがニキビが治らない人の5つの特徴

上記の記事では、逆にノコギリヤシがニキビに効かない人はどんな特徴があるのか。逆の切り口からどんな体質の方のニキビ改善にノコギリヤシが最適なのかが分かるように記事を書きました。効果があるかどうか心配という方には参考になるかと思います。ぜひご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加